Translation

口座開設 META TRADER4

Pinacle of Asian Forex Trading SEVENFX

口座の開設は以下の手順で!!

口座開設手順.1
下記の口座開設フォームにお客様の情報をご入力下さい。

口座開設手順.2
全体が鮮明に確認できる本人確認書類(パスポート、運転免許証のコピー等)のデータを以下のメールアドレスにご送付下さい。
送付先:id@seven-fx.com  >>ご利用頂ける本人確認書類はこちらをご参照下さい。

口座開設手順.3
本人確認書類をご送付後、口座番号、パスワード、入金の案内をサポートからすぐにメールにて送信させて頂きます。
希望される入金方法に従って送金下さい。

口座開設手順.4
数時間でFX口座に資金が反映され、サポートから反映完了のメールが届きます。
(送金方法によって反映までの時間が異なります。)取引ツールにログイン後、取引が可能になります。

 

法人口座開設(無料)をご希望のお客様

SevenFXの法人口座は非常に簡単に開設できます。
以下の書類で承ります。
 
1、お申込者の本人確認書類の提出
  運転免許証、パスポート、保険証のいずれかの両面のコピー

2、会社の登記簿のコピー
以上、2点のスキャンデータをcontact@seven-fx.comまでご送付下さい。
(下記の口座開設フォームでのお申し込みは必要ありません。)

お申し込みの際にはFX法人口座登録用のメールアドレスでご連絡頂きます様、
よろしくお願い申し上げます。

 

META TRADER4 口座開設

META TRADER4の口座開設をご希望の方は利用規約をお読みになり、同意した上で口座開設を行いください。

取引規約
お客様口座公式文書

本文書は、Seven fxの後継者及び権利継承者と、本文書を履行する当事者/当事者達(“お客様”) との間の法的な契約書となります。

Seven fxとの口座を開設し、店頭外国為替市場”Over-the-Counter” (以下”OTC”と記します。) において、為替の投資、及び購入、及び売却する時、またSeven fx決定の下、随時提供されるSeven fxからのサービスや製品を受け取る時、お客様は、提供されているリスクに関する説明に記載されている内容に追加して、OTCでの取引においての下記の事項に対し、十分な説明を受け、また全てを理解していることを認める必要があります。

  1. OTCは規制された市場で取引が行われていません。貴方の通貨ポジションのカウンター・パーティー(デリバティブ取引相手)の信用力に関する保証はありません。 また、取引の流動性の減少により、かなりの財務損失をもたらす恐れのある不利な取引残高の清算を防ぐ為に、当該通貨の取引の中断をやむをえず行う場合があります。
  2. OTCにて取引が可能または適しているのは、粗利、及び預金の価値と等しい損失に対して耐える、及び対処することが可能な投資家のみとなります。上記の事が可能ではないお客様には、Seven fxを通したOTC口座は利用可能ではありません。
  3. Seven fxによる市場に関するアドバイス、勧告等は、Seven fxの職員の判断のみに基づいており、Seven fxのアフィリエイト及び従業員、Seven fxの意志または市場状況と一致しているとは限りません。Seven fxによる市場に関するアドバイスや勧告等は、信頼の置ける情報に基づいているものの、Seven fxがその情報の正確性と完全性を保証することは不可能であり、また保証することはありません。 また、アドバイスや勧告に従うことにより、売買通貨固有のリスクが無くなる旨を表明することは不可能であり、また表明することはありません。市場に関するどのようなアドバイスまたは勧告等、また提供された情報も、Seven fxによるOTC取引売買に関する依頼、又は依頼の勧誘を構成するものではありません。お客様は、お客様がSeven fxと共に行う取引に伴う利益とリスクの両方を評価かつ対処することができ、全体的に責任を負うことを理解し、ここに同意します。
  4. お客様は、Seven fxが、Seven fxのお客様代表がOTC 口座を勝手に管理することを許容していないという事実を理解します。仮に、お客様の許可無しにお客様の口座にて取引が行われている場合、お客様は迅速にSeven fxに通知する必要があります。
  5. Seven fxの粗利、方針、また、取引が実行されている銀行/クリアリングハウスの方針は、確実にお客様の口座に粗利、をつけるという目的で、追加資金の提供を必要とする場合があります。 また、お客様は迅速にそのような証拠金規定額を支払う義務があります。 証拠金請求を満たさない場合、その結果生じる損失に伴うポジションの清算を行う必要があります。Seven fxは、どのような要請又は命令の受理をも拒絶する権利を留保します。
  6. お客様は、Seven fxで保有する全ての口座は分離口座ではないということ、また分離口座として扱われる事はないということを理解します。
  7. お客様は、Seven fxによってオンラインで公表されたお客様の取引に関連した報告書を確認する義務があることを理解します。 お客様の同意書に基づいて、掲示される2営業日以内にお客様が異議を表示しない限り、全ての履行に関する報告書、及び口座に関する全ての報告書が最終決定となります。 異議の申し立ては、電子メール(eメール)又は電話で行う事が可能ですが、最終的には、書面で確認されることが必要となります。
  8. お客様は、Seven fxがクライアントの口座に対して、最小限の口座サイズ、投資期間、コミッションと料金、1機能おきのレバレッジ、マークアップ、ストップロスとリミットに関する規則、ロールオーバーに関する規則、粗利、コール(証拠金請求)に関する規則、またどのような財政的な取り決めをも含む(ただし必ずしもこれらに限定されない)規則と条件を制定することができ、その規則と条件は、随時Seven fxにより変更される場合があることを承認します。
  9. お客様は、本お客様口座公式文書及び以下のお客様同意書を読み、お客様の義務と権利について理解しており、また、お客様とSeven fxとの関係は、本お客様口座公式文及び以下のお客様同意書により規制され、管理されることに同意し、承認します。お客様は、お客様による、お客様の口座に関する取引の最終決定に対し、完全に責任を負うことに合意します。お客様は、前述の要因を考慮し、またお客様の現在及び今後の想定金融資産を考慮に入れて、OTC取引の相当な金融リスクを推測する能力があり、それに対し責任を負うことに合意します。

お客様は、どのような取引活動をも行う前に、外国為替取引とSeven fx契約条件に関する必須情報全てを熟知し、全てのリスクと対処に対し検討済みで、全てを理解している必要があります。上記全てを取引前に熟知しておくのはお客様の責任となります。

お客様同意書

Seven fxが、署名者(“お客様”)の1つ以上の口座を扱う事に同意しており、店頭外国為替市場”Over-the-Counter” (以下”OTC”と記します。) での通貨の購入と販売に関するサービスをお客様に提供し、Seven fx決定の裁量で、お客様の口座に随時提供されるSeven fxからのサービスや商品、Seven fxを通したそれらの購入及び売却が可能な事の対価として、お客様は以下の通りに同意します。

第1条(本約款の趣旨)

  1. (1)この約款は、お客様がSalah Ltdとの間でインターネットを利用して行う外国為替証拠金取引(以下、「本取引」といいます。)を行う際の権利義務関係及び本取引に関するサービスの利用に関する取り決めです。
    (2)本取引とは、事前に取引金額の一部を証拠金として預託した上で差金決済による外国為替の売買を行う店頭デリバティブ取引をいいます。

第2条(リスク及び自己責任の原則)

  1. 本取引は、次の各号に掲げるリスク等を十分に理解した上で、本約款の事項を承諾し、本取引の内容及び仕組み、リスクを理解の上、自らの判断と責任において当社と本取引を行うものとします。
    (1)本取引は、政治・経済情勢の変化及び各国政府の規制等により影響を受けるリスクがあること。
    (2)システム機器、通信機器等の故障・障害その他のシステム上の問題を原因とする不測の事態により取引の制限が生じるリスクがあること。
    (3)外国為替市場では24時間常に為替レートが変動している(土日・一部の祝日等を除く)ので、相場の変動により、為替差損が発生するリスクがあること。
    (4)本取引では、少額の証拠金で多額の取引を行うことができ、大きな利益を得る可能性がある反面、多大な損失を被るリスクがあること。
    (5)本取引には、損失を抑制する目的でマージンコール・ロスカットルールが設けられ、この執行により損失が生じるリスクがあること。
    (6)証拠金は取引に際し担保として差し入れるものであって投資元本ではないこと、および預託した証拠金相当額の返還は保証されないこと。
    (7)主要国の祝日や特定の時間帯において、また、天災地変、戦争、政変、為替管理政策の変更等の特殊な状況により、当社からのレートの提示が困難になり、お客様が保有するポジションを決済することや新たにポジションを保有することが困難となるリスクがあること。
    (8)本取引には、当社が本取引に関連して取引を行う金融商品取引業者及び取引先銀行の破たん等による取引制限など、取引先信用リスクがあること。
    (9)お客様と当社が行う取引については、相対取引として行うものであり、当社が表示する通貨等の売付けの価格と買付けの価格とに差(スプレッド)があること。
    (10)本取引に関連して発生するスワップポイントについては、金利状況によりお客様に損失が発生するリスクがあること。
    (11)本取引の口座番号等は、盗難または第三者への漏えいのないようお客様自身の責任で管理する必要があること。また、第三者がお客様の口座番号等を利用した場合にもお客様ご本人が責任を負うこと。
    (12)本取引に際しお客様が Expert Advisor(以下、「EA」といいます。)やカスタムインディケーター等を利用する場合、これらについて当社は一切責任を負わず、全てお客様の判断及び責任で導入及び利用すること。
    (13)EA等を利用して自動売買取引等を行う場合で、EA等のプログラムに欠陥や誤作動が生じた場合に、お客様に不測の損害が生じるリスクがあること。
    (14)本取引に含まれるリスクとして上記に掲げられたものは一般的なものであり、リスクの全てを網羅しているものではないこと。

第3条(口座の開設)

  1. 1.お客様は、本取引を行うにあたって当社に取引口座を開設することとします。その際、当社所定の取引約款及び、その他当社の定める規則等に同意の上、本人確認の手続き等、当社所定の口座開設の申込を行うものとします。申込にあたって以下の各号の要件を満たしていることが必要となります。
    (1)本取引の特徴、仕組み、リスクについて十分理解していること。
    (2)ご自身の判断と責任により本取引を行うことができること。
    (3)居住国において本取引を行う条件を満たしていること。
    (4)当社と電子メール等で常時連絡を取ることができること。
    (5)反社会勢力に関与していないと誓約できること。
    (6)マネーロンダリング等の公序良俗に反する取引、その他不正の疑いのある取引を利用するために取引を行わないこと。
    (7)その他、当社が定める基準を満たしていること。
    2.本取引により行われるすべての金銭の移動は、インターネット上の取引口座により行われ、その残高も取引口座で管理されるものとします。
    3.本口座開設の審査については、当社の審査基準に基づき判断するものとし、お客様は当社が本口座の開設を承諾した場合に限り、本取引を行うことができます。
    4.当社はお客様のお申込承諾後に、取引口座のIDとパスワードをお客様に通知します。
    5.パスワードについてはお客様の管理上必要に応じ、お客様ご自身で本システムを用いて変更できるものとします。

第4条(証拠金)

  1. 1.お客様は本取引を行うにあたり、本取引により生じるお客様の一切の債務を担保するために、取引に必要となる証拠金総額以上の金額をあらかじめ当社指定の銀行口座(USD建て)に入金していただきます。
    2.お客様により預託された証拠金には利子が付与されません。
    3.お客様の証拠金総額が必要証拠金の額を上回る場合、当該超過額の返還請求をすることができます。返還の方法は別途当社が指定した出金規定に従います。

第5条(禁止行為)

  1. 1.お客様は、お客様が以下に定める行為を行ってはならないことにあらかじめ承諾することとします。なお、お客様の行為が当該禁止行為に該当するかどうかの判断は当社が行い、お客様は当社の判断に従うこととします。
    (1)当社が提供する取引システムの改変及び本取引システム以外のツール等を使用する行為。
    (2)本取引システムでは通常実行できないような取引を行う行為。
    (3)本取引システム又はその運用に対して過度の負荷を強いる行為。
    (4)レートまたはレートの配信を操作する行為。
    (5)本取引システム、通信機器、システム機器もしくはインターネット等の脆弱性を突くような取引によって、不当に利益を得ようとする行為。
    (6)当社とお客様の間で交わされた電子メール等の内容を、当社の書面の同意を得ずに公開、転載、複製、再配布、販売する行為。
    (7)口座開設時に虚偽の申告をする行為。
    (8)前各号のほか、当社とお客様または他のお客様との円滑な取引に支障をきたす行為。
    2.お客様について、前項の禁止行為のいずれかが行われたと当社が認めた場合、当社は当該口座を凍結し、過去にさかのぼり約定を無効とすることができるものとします。なお、当社はいかなる理由があっても、約定の無効により生じたお客様の一切の損害について、責任を負わないものとします。

第6条(注文)

  1. 1.お客様は、本取引を行うにあたり、取引対象通貨、売買の区別、数量、注文の種類、指値等の指定価格等の注文事項を明らかにした上で、当社に対して指示することにより行うものとします。
    2.本取引にかかる注文は本取引システムに従ってのみ行うことができるものとします。
    3.お客様が本取引システムを利用して行う売買注文は、入力内容を当社が受信し確認した時点で、注文を受け付けたものとします。
    4.当社は前項の注文を遅滞なく成立させるものとします。ただし、以下の事由が生じたときは、当社は注文を成立させないことができます。
    (1)カバー取引ができないとき。
    (2)注文が本取引システムの配信レート等の誤表示に基づくものであるとき。
    (3)その他取引を成立させるのが適当でないと当社が判断したとき。
    5.お客様は、当社が.取扱い通貨ペア、取引数量、建玉の限度、注文の種類、注文の有効期限等を変更できることをあらかじめ了承します。
    6.お客様は、取引が成立していない未約定注文に限り、本取引システム上で取消又は変更を行うことができます。
    7.お客様の操作ミスにより成立した売買注文に関しては、当社はその責を負わないものとします。

第7条(差引計算)

  1. お客様が下記に定める事項のいずれかに該当した場合、当社はお客様に対する通知その他の所定の手続きを省略し、お客様の債権と債務を相殺することができるものとします。
    (1)本約款のいずれかの規定に違反した場合。
    (2)当社の正常な業務運営に支障を及ぼした、または及ぼすおそれのある行為を行ったと当社が判断した場合。
    (3)その他、当社が取引を継続することが不適切であると認めた場合。

第8条(為替レート)

  1. 1.お客様は当社に対し、外国為替市場の取引レートに基づいて当社が提示する外国為替レート以外の外国為替レートを主張できないことをあらかじめ了承するものとします。
    2.お客様は、成行注文または逆指値注文等の場合、為替レートの変動等により実際の約定価格が取引画面の提示レート又はお客様の提示した外国為替レートとは同一にならない場合があること、指値注文の場合はお客様のご注文された価格で約定することをあらかじめ承諾するものとします。
    3.カバー先金融機関の配信レートの異常により、不適切な取引レートが含まれる場合がありますが、そのような取引レートによりお客様の注文が約定された場合でも、当該約定は有効とすることをあらかじめ承諾するものとします。なお、カバー先の都合により、その約定を取り消す場合があり、その場合における取り消しについても、お客様はあらかじめ承諾するものとします。

第9条(ロスカット)

  1. 1.当社は、お客様の証拠金維持率があらかじめ当社が定める数値を下回った場合には、お客様に事前に通知することなく、任意にお客様の本取引における全てまたは一部の保有ポジションを成行注文による反対売買により、お客様の計算において強制決済することができるものとします。
    2.前項に規定するロスカットによる保有ポジションの強制決済により確定した損失はお客様が負うものとし、当該損失に関して当社は一切責任を負わないものとします。
    3.外国為替市場の動向及び当社のカバー取引先金融機関の取引状況によっては、ロスカット基準に達してから強制決済されるまでに時間がかかる場合がありますが、ロスカットのタイミングによる損失の拡大に対して、当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条(追証)

  1. 急激な値動きにより、ロスカット基準に達してから強制決済までの間に受入れ証拠金を超過する大きな損害が発生する場合がありますが、当該超過額は当社が負担することとし、お客様がその超過額を支払う義務を免除するものとします。ただし、お客様が当社に複数の口座を保有している場合、当該超過額は他の口座の残高と相殺することとします。

第11条(強制決済)

  1. お客様について、次の各号のいずれかの事由が生じたと当社が認めた場合には、当社からお客様に事前に通知することなく、お客様の保有するポジションにつき、強制的に反対売買をし、決済を行うことができるものとします。
    (1)お客様が破産、会社更生、民事再生手続き、特別清算開始またはこれらに類似する手続きの申立があったとき。
    (2)お客様が当社に預託した資金について、仮差押、保全差押または差押の命令通知が発送されたとき。
    (3)登録情報の変更の届出を怠る等お客様の責めに帰すべき自由によって、お客様との連絡が不可能であると当社が判断したとき。
    (4)死亡したとき。
    (5)心身機能の重度な低下等により、本取引の継続が著しく困難または不可能となったとき。
    (6)天災等の緊急事態が生じた場合において、当社が合理的と判断したとき。
    (7)第5条に規定する禁止行為をお客様が行ったと当社が判断したとき。
    (8)その他、お客様が当社の業務に重大な支障をきたすと当社が認める行為を行ったとき。

第12条(債権譲渡等の禁止)

  1. お客様が当社に対して有する債権は、他に譲渡、質入れ、その他処分をすることができないものとします。

第13条(電子交付サービス)

  1. 当社は、お客様に対して書面交付に代えて電磁的方法によって各種書面を交付できるものとします

第14条(届出事項の変更)

  1. 当社に届け出たお客様の氏名もしくは商号、住所もしくは所在地、電話番号またはメールアドレスその他の事項に変更があったときは、お客様は、当社に対し直ちに当社の指定する方法をもってその旨の届出をするものとします。

第15条(免責)

  1. 次に掲げる損害については、当社は免除されるものとします。
    (1)天災地変、政変、外為市場動向の急変等、不可抗力と認められる事由により、本取引の執行、金銭の授受または預託の手続き等が遅延し、または不能になったことにより生じた損害。
    (2)外為市場の閉鎖もしくは規則の変更またはカバー取引先の事由等により、お客様の本取引に係る注文に当社が応じえないことにより生じる損害。
    (3)インターネットの遅延等の事由により生じた損害。
    (4)国内外の休日ならびに金融機関の休日等または当社の取引時間外のために、お客様のご入金手続きや注文等に応じえないことにより生じる損害。
    (5)お客様のログインIDまたはパスワード等をお客様ご自身が入力したか否かにかかわらず、当社に登録しているものと一致していると当社が確認して行った取引により生じた損害。
    (6)お客様のコンピューターのハードウェアやソフトウェアの故障または誤作動、当社のコンピューターシステムやソフトウェアの故障または誤作動、市場関係者や第三者が提供するシステムのハードウェアやソフトウェアの故障または誤作動等により生じた損害。
    (7)ロスカットによるポジションの処分により生じた損害。
    (8)お客様の注文のミス又はお客様が必要な確認を怠ったために、注文が約定又は約定されなかったことにより生じた損害。
    (9)その他、当社の責めによらない事由により生じた損害。

第16条(解約)

  1. 1.次の各号のいずれかに該当し、またはお客様が第11条に掲げる事項のいずれかに該当したときは、本口座は停止され、本約款に基づく契約は解除されることとします。
    (1)お客様が当社に対し本契約の解除を申し入れしたとき。
    (2)お客様が本約款の条項のいずれかに違反し、当社が本契約の解除を通告したとき。
    (3)第23条に定める本約款の変更にお客様が同意しないとき。
    (4)お取引および全ての残高がない状態で、相当期間が経過した場合。
    (5)お客様が当社に対する届出事項について虚偽の内容を申告していたことが判明した場合。
    (6)お客様が当社の業務運営を妨げていると当社が判断した場合。
    (7)お客様が反社会勢力に関与していると当社が判断した場合。
    (8)マネーロンダリング等の公序良俗に反する取引または不正の疑いのある取引に利用するために本取引を行っていると当社が判断した場合。
    (9)前各号の他、やむを得ない事由により、当社が取引を継続することが適切でないと判断した場合。
    2.お客様との間の本契約を解除する場合において、お客様が当社と行う本取引のポジションが残っている場合、またはお客様の当社に対する債務が残っている場合は、残存するポジションを反対売買により決済した上で、第7条に定めに従い、当社とお客様との間の債権債務を清算するものとします。

第17条(通知の効力)

  1. お客様の届出たメールアドレス等宛てに、当社よりなされた本取引に関する諸通知が、当社の責めに帰さない事由により延着し、または到達しなかった場合においては、通常到着すべきときに到着したものとみなします。

第18条(個人情報の取扱い)

  1. 当社によるお客様の個人情報の取扱いについては、個人情報に関する法令、規範および社内諸規定に則り適正に管理することとし、また、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等について合理的な安全対策を講じることとします。

第19条(法令等の遵守)

  1. お客様及び当社は、本取引にあたり外国為替証拠金取引に関する関係法令を遵守するものとします

第20条(租税公課)

  1. お客様は、本取引に係る租税公課をお客様ご自身の責任のもとで支払うものとします。

第21条(適用法)

  1. 本約款は、セーシェル国の法律に準拠し、セーシェル国の法律に従い解釈されるものとします。

第22条(合意管轄)

  1. お客様と当社との間の本取引に関する訴訟については、法令に別段の定めのある場合を除き、当社本店所在地を管轄とする裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とするものとします。

第23条(本約款の変更)

  1. 本約款は、法令等の変更など、必要が生じたときに改定されることがあります。本約款の改定を行った場合は、遅滞なく当社ホームページ上にて開示するものとします。この場合、当社が定める期日までに異議の申出がないときは、お客様はその変更にご同意いただいたものとします。

お客様は、先述のお客様口座公式文書とお客様同意書を受け取り、読み、理解したことを承認します。 また、お客様は、ここにある全ての規約、条件、規則等に従うことに同意します。

META TRADER4口座開設フォーム

First Name
【ex.TARO】
Last Name
【ex.SUZUKI】
Email
【ex.○○○@gmail.com】
Address(住所)
【ex.○○○1-1-1】
City(市町村)
【ex.SHINAGAWA-KU】
State(都道府県)
【ex.TOKYO】
Country(国)
【ex.JAPAN】
Day Phone(電話番号)
【ex.08012345678】
※携帯電話も可
備考欄