Translation

February 24, 2014 【重要】Meta Trader 4 バージョンアップについて(続報)

Pinacle of Asian Forex Trading SEVENFX

MT4のバージョンアップの件につきまして、追加でご連絡させていただきます。

MT4をBuild600移行のアップグレードにより、EAファイルなどのMQL4アプリケーションを保存する場所が変更されます。
これにより、お客様の既存のEA、インジケータ、スクリプト、ライブラリファイルに影響を与える可能性がございます。

※現在お客様がご利用のMT4のバージョンは
MT4の”ヘルプ”をクリックし”バージョン情報”をクリックしていただくと確認いただけます。

★MQL4アプリケーションファイルの保存
最新のバージョンではすべてのMQL4アプリケーションを保存する場所が変更され、下記に保存されております。
(data_folder)\MQL4\

★EA、インジケータは下記に保存されます
\MQL4\experts
\MQL4\indicators

●保存場所の確認方法
MT4の”ファイル”をクリックし”データフォルダを開く”をクリックしてください。

保存フォルダの場所は以下になります。
C:\Users\(ユーザーネーム)\AppData\Roaming\MetaQuotes\Terminal\(MT4 ID)\MQL4

※カスタムMQL4アプリケーションは、手動にて新しい保存場所に保存する事が必要となります。

保存場所の変更によりEAプログラムによっては修正が必要になる可能性がございます。
プログラムの修正、もしくはEAプロバイダーへお問い合わせください。

何卒よろしくお願い致します。

  • 2月 24, 2014